記事添削依頼が来た場合にスマホでサクッと動画を撮影して記事添削を返す方法を解説しています!

動画で添削するとなると、ちょっとハードルが上がるかもしれません><

ただ、慣れると素早く添削することが出来、メンバーさんの満足度も上がるのでおススメです!

動画での記事添削解説動画

くわしくはコチラの動画で解説しているので確認ください^^

動画作成方法

動画での添削のメリット

  • メンバーさんの満足度が上がる!
  • メンバーさんとの信頼関係が深まる!
  • 慣れると文章を打つより早く返信できる!

動画での記事添削に必要なモノ

  • スマホ
  • スマホの画面と音声を録画できるアプリ
    特にコレが良い!というのはありませんが私はandroidなので「AZスクリーンレコーダー」というのを使っています
  • 動画のURLをアップロードできる場所
    YouTubeのプライベートリンク、Googleドライブでシェアなど

動画での記事添削のポイント

ここからは動画での記事添削の流れを書いていきますね!

自分のやりやすい流れで良いのですが、この流れで添削していくと良い感じになるよーというポイントを紹介します!

step
1まずは褒める!

「最近頑張って記事書いてますねー^^」

「前の記事よりグッと良くなりましたね^^」

「行動が続いてて素晴らしいですね!」

一番最初に褒めましょう!

そして、褒めるときは「行動」を褒めると良い感じです(^o^)/

step
2次に指摘する。ただ枕詞付き!

「この記事をもっとたくさんの人に届けるためには~」

「せっかく良い記事なのでたくさんの人に見てもらいたいですね!そのために~」

「もっと見られるために○○さんができることをお話しますね」

褒めた後に指摘しましょう!

ただ、間違いを指摘するだけじゃなく、これはこういった意図があって言うんだよーというのを伝えましょう!

ミス探しをしてるわけじゃないよーという事です^^

step
2最後に行動を促す!

「また次の記事を楽しみにしてますね!」

「次はどんな記事が来るか楽しみです!」

「○○さんの記事を読むのが楽しみなので待ってますね^^」

最後に行動を促しましょう!

「記事を書いてくださいね」だとちょっと圧を感じてしまう方もいるので、「Iメッセージ」で、自分の気持ちとして書いて上げると圧が弱まります。

私は○○さんがブログ添削に出してくれたら嬉しいなーというのを何気なく伝えると良いですね♪

動画での記事添削まとめ

記事添削はミスを探すことが目的ではなく、メンバーさんの記事がたくさん見られて、報酬が上がって幸せになることが目的です。

なので、そこまでしっかりと見据えて記事添削を出来ると良いですね^^

やることは一緒なのですが、こちらの「目的意識」が違うだけで話す言葉やスピード、テンションに出る気がしてます。

何のためにこの添削をやるのか?

この動画を見たら読者さんはどうなれるのか?

ここまでしっかりと見据えて行動していきましょう!