全体の流れ

  1. WEBセミナーの日時、タイトルの決定
  2. 『エキスパ』にてセミナーの参加申し込み受付フォームを作成
  3. 開催日から逆算して、スプレッドシートでメルマガを作成する
  4. 作成したメルマガを、協会公式メルマガ(マイスピー)にて、配信予約する
  5. セミナー申し込み者への案内メルマガを作成し、エキスパに配信セット
  6. 講座の申し込みを受け付けるためのページ作成
  7. セミナー後に回答してもらうアンケートフォームを作成
  8. セミナーの開催
  9. 個別無料相談の実施、講座のセールス

【セミナー情報の登録方法】

1、ログイン後、画面中央にある「セミナー開催」をクリック

2、左サイドにある セミナー>セミナー新規開催 をクリック

3、セミナー開催情報を入力します。

セミナー紹介文とフロントセミナーの参加費について

フロントセミナーの参加費は、講師の方が自由に決めていただいて結構です(100%講師の方の取り分となります)。無料だとお申し込みが増えますが、その分安易なキャンセルも増える傾向にあります。
そのため、セミナールームを借りて対面で行う場合は、500円〜1000円ぐらいの少額でも参加費を設定した方が、キャンセルが減りおすすめです。

エキスパのフォームでは、仕様上「無料セミナー」として登録していただきます。
フロントセミナーを有料開催する場合は、紹介文にこのような文章を記載いただき、当日会場で集金してください。

例文)
※こちらのセミナーは有料セミナーです。
当日、会場にて参加費◯◯円をお支払いいただきます。

入力が終わったら次へをクリックします。

4、開催日と時間を入力します。

入力が終わったら次へをクリックします。

5、チケットの種類「通常チケット」を選択

入力が終わったら次へをクリックします。

6、チケットの枚数を入力

無料チケットをクリックし、チケット枚数を入力します。ここは集めたい人数でOKです。

※会場で席数が決まっている場合は、あらかじめ席数を入力しておきましょう。
※「支払方法」「消費税」「分割払い」に関しては、無料セミナーで登録するので設定は不要です。

入力が終わったら次へをクリックします。

7、セミナー会場の設定

・2回目以降のセミナー登録で、以前と同じ会場を使用する場合は、会場一覧から簡単に選んでいただけます。
・初めての会場を利用する場合は、「+会場を新規登録する」をクリックします。

8、会場の新規登録

会場の情報を入力します。

入力が終わったら次へをクリックします。

9、ショートメール

ショートメール配信は「配信しない」に設定します。

※配信は有料となるため、配信を希望される方は、別途理事にご相談ください。

10、確認画面

内容を確認し、問題がなければ「セミナーを作成する」をクリックします。

11、参加者情報の取得設定

セミナーを作成した後に表示される画面の上に、いくつかメニューが並んでいます。
その中で「セミナー設定」をクリックします。

募集ページ>参加者情報 の「編集」をクリックします。

住所、性別、生年月日を「入力してもらう」にチェックイをして「保存する」をクリックします。

12、売上(お申し込み)通知メールの設定

セミナーを作成した後に表示される画面の上に、いくつかメニューが並んでいます。
その中で「セミナー設定」をクリックします。

下の方にある「決済・通知」>「売上通知メール」の編集をクリックし、ご自分のアドレスを追加します。

すると、申し込みがあった場合にメールで通知が届きます。

13、講師情報の設定

セミナーを作成した後に表示される画面の上に、いくつかメニューが並んでいます。
その中で「日程設定」を選択した後、「詳細」をクリックします。

※ここで日程を追加することもできます。

※日程が複数ある場合は、各日程の「詳細」で作業を進めてください。

「講師」の横にある「編集」をクリックします。

すでに講師情報が登録されている場合は、一覧から選んでください。

まだ講師情報が登録されていない場合は、「新規登録」でお名前を記入し、「保存する」をクリックします。

これにて、講師情報の設定は完了です。

14、参加者へのメール通知設定

続いて、「連絡通知」>「自動通知」と進みます。
このページでは、参加者への自動送信メールの設定ができます。

※初期段階では、3日目、1日前、当日の朝8:00、30分前にメールが送信されるようになっています。

3日前の「編集」をクリックします。

すると、メールの本文を編集する画面が開きます。

本文は、冒頭と後半(日時や会場案内)は変更できません。

「編集可能域」に、以下の文章の講師情報を変更して入力してください。

当日の担当講師は、◯◯◯◯(講師名)です。
一般社団法人 日本おうちワーク協会認定おうちワークアドバイザー
講師HP http://www.◯◯◯◯.jp

お会いできるのを楽しみにしております。

●当日のご連絡の為に、講師のLINE@へのご登録をお願いいたします。
→LINE@の登録URL

●参加費は、当日会場にていただきます。現金にてご用意ください。

●持ち物:ボールペンなどの筆記用具、メモ用紙

●お申し込みのキャンセルについて
万が一、お申し込み後に参加できない事情が発生しましたら、必ずキャンセルのご連絡をお願いします。

【キャンセル連絡方法】
下記お問い合わせ先より、本文に必要な情報を記載の上、ご連絡ください。
===================
件名)
●月●日セミナーキャンセル

本文)
・申込のお名前
・申込アドレス
・参加キャンセルの旨の記載
===================

【ご留意ください】
・体調不良など、急なキャンセルのご連絡は当日でもメールをいただきましたら受付いたします。
・キャンセルご通知をいただかない場合、参加費をいただく場合もございますのでご注意ください。

キャンセル時ご連絡の宛先:◯◯◯◯◯@ouchi-work.info

入力が済んだら、ページ下にある「更新する」をクリックします。

これにて、一通りのセミナー登録は終了です。お疲れ様でした。

※オンラインで開催する場合には、「リマインドメールの全てに、毎回必ず参加のためのURLと参加方法・開催日時」を記載しておくようにしてください。

リマインドメールは毎回見られているとは限りません。参加者の「メールを探す手間」を減らすためにも、リマインドメールにはすべてに開催方法(参加URL・日時)をいれておくようにしましょう!

【セミナー情報の修正方法】

1、ログイン後、画面中央にある「セミナー開催」をクリック
2、開催スケジュール一覧が出ますので、ご自分のセミナーの左にある「詳細」をクリック
3、タイトル下にある「設定」「日程一覧」より、各項目を編集できます。

【セミナー参加者の確認方法】

1、ログイン後、画面中央にある「セミナー開催」をクリック
2、開催スケジュール一覧が出ますので、ご自分のセミナーの左にある「参加者」をクリック
3、参加者一覧と、それぞれのメールアドレスなどが確認いただけます。

★注意点、連絡★

1、今回のフロントセミナー申し込みはエキスパを使用していますが、
今後の流れとしましては、別システムを利用する予定でおります。
(準備中)
それまではエキスパを利用します。

2、フロントセミナーの料金は、当日会場で集金してください。(100%講師の取り分となるため)
システムの都合上、無料での申し込みという形でしかフォームが作成できませんでした。
そのため、「セミナー説明文」に有料である旨を記載しています。

3、申し込みをすると、参加者には自動返信でセミナー概要がメールで送られます

4、リアル集客の効果測定をされる場合
「Web集客用」「リアル集客用」でそれぞれセミナー登録をし、リンクを分けて使われると良いです。

3、QRコードは、下記サイトなどを使ってご自身で作成してください。
https://qr.quel.jp/form_bsc_url.php